宇賀田直人 デザイン

音楽は素晴らしい

zakki
tweet | | permalink

震災後、歌を歌う人、楽器を演奏するミュージシャン、レコードをかけてくれるDJ、多くの知識を持った音楽に詳しい人…音楽に関わる多くの方々が、それぞれの多くの音楽を届けてくれています。被災された方々にはもちろん、被害の無い人々もこの一週間で余震等の不安やテレビやインターネットの情報洪水のような状態、人心はどうしても荒れて、疲れてくる。そんな時にしばらく遮断して音楽だけに耳を傾けると、空想が広がり、他者を想い、少し寂しい気持ちにもなったりするけれど、心が落ち着き、元気を貰えること。この機会にあらためて言うまでもないが「音楽は素晴らしい」と実感することが出来ました。

この一週間で繰り返し聴いて、自分が元気を貰えた音楽を出来る得る限り以下に記す。今後も新しく感じる音楽があれば追記もしていこうと思う。


Prefab Sprout / Let’s Change The World With Music
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/ES/PrefabSprout/
実質ヴォーカルでソングライターのパディ・マクアルーン一人のバンドとなったプリファブ・スプラウトの2009年にリリースされたアルバム。歌詞も、メロディも、アレンジメントも、リリース当時よりも力強く鳴り響いているかのように聴こえます。


森高千里 / 千里サンバ
1996年に短冊シングルCDのB面に収録されていた森高千里本人による作詞・作曲、歌詞の少ない小品ながら佳曲。軽いサンバのリズムに元気が出て、何もない日常の普遍と大切さを再確認。


うたのイワト Doppelzimmerライブ
Doppelzimmer1月のライブはシアターイワトのご好意でUSTREAM中継とそのアーカイブが残されています。実際に足を運び、素晴らしいライブだったのでその後も繰り返し聴きたいなあと個人的にアーカイブをmp3データにしてiTunesやiPodで聴いていました。あまりに何度も聴いているのでMCも暗記しそうなぐらい…。それを思い出して、事後報告にはなってしまったけれどシェアできたらと以下のアドレスにアップしていました。内容や音質はUSTREAMアーカイブと同じものです。AMラジオの音楽を聴くような具合でよかったらどうぞ。2時間ほどの中で古今東西、多くの素晴らしい曲が奏でられています。
http://www.mediafire.com/?gq7r75v11i5nr8u

リンク先ページ上に表示される以上の箇所をクリックでmp3データがダウンロードできます。

19WALTZ
http://cubismografico.blogspot.com/2011/03/19waltz.html
DJ/ミュージシャンのチャーベさんがポストしてくれたワルツ/3拍子のリズムの楽曲だけで(ほぼ)選曲された暖かく優しいDJ MIX。※ダウンロード期限が3月24日くらいまでのようです。

Sleepy Songs by doppelzimmer
この記事を書くつい前日深夜にアップロードされた、Doppelzimmer + momo椿のAnnieさんによるデモ録音の7曲入りミニ・アルバム。彼らの素早い行動に敬意と感謝。こちらのツイートのメッセージも。3月25日に早速祖師ケ谷大蔵のカフェ・ムリウイにて投げ銭ライブがあるそう。また彼らの演奏を聴けるのが楽しみだ。

<3月21日追記>
Sleepy Songs曲目リスト


詩:佐伯孝夫、曲:服部良一のペンにより戦後間近1948年に作られた「東京の屋根の下」。

山下達郎さん サンデーソングブック 2011年03月20日「震災特別プログラム」
http://yamashitatatsuro.blog78.fc2.com/blog-entry-176.html
素晴らしかった50分間の放送。全文起こしとプレイリスト。